薄型板金プレスとカシメ装置ならエナミ精機

カシメでスポット溶接を無くしてみませんか?創業49年。特許取得100件以上!国内・海外向け生産ライン納入350件以上!薄板板金プレス技術、独自のカシメ技術を用いた塗装鋼板加工により、小ロット多品種自動化を実現。世界中の生産技術担当者のお悩みを解決します!

シロッコファン製造設備

本機は、連結された2枚のブレードをカール加工後、メインプレートを巻き締め加工して、ファン形状にします。本機で4機種のファンの製造が可能です。  (ブレード、メインプレートは別金型により成形します。)

装置概要

別金型で成形した連結されたブレード2枚を治具に巻き付け上下の巻き締め加工をし、その後メインプレートとの巻き締め加工を自動で行います。

ワークセット(連結されたブレード2枚、メインプレート)は人手で行い外段取りになっています。

基本仕様

用途 シロッコファン
能力(サイクルタイム) 40sec
φ150、180、200、230mm
高さ 98、118、128mm
板厚

0.4+0.8、0.4+1.0、0.4+1.2

0.5+1.0、0.5+1.2mm

(t0.4、0.5mmはブレード)

動きを動画で見る