薄型板金プレスとカシメ装置ならエナミ精機

カシメでスポット溶接を無くしてみませんか?創業49年。特許取得100件以上!国内・海外向け生産ライン納入350件以上!薄板板金プレス技術、独自のカシメ技術を用いた塗装鋼板加工により、小ロット多品種自動化を実現。世界中の生産技術担当者のお悩みを解決します!

多品種切り替えプレスライン(制御BOX、レンジフード)

develop-04main1

お客様の課題

多品種の製凾ボックスの生産を従来のロット生産方式から適宜注文数に応じた混流生産方式に改め、生産の自動化と併せ仕掛かり品及び製品在庫の大幅削減且つ製品納期の大幅短縮を図る。

当社の開発目標

多品種の製凾ボックス生産ラインの無段取り化及び型内瞬時切替方式を考案し、最少ロット(1個)から生産可能な多品種混流生産システムの実現を目指す。

システム概略仕様

生産材 spec1.2t  コイル材・定寸カット材
どちらも対応可
製品形状・
品種数
(L):150~600m/m(10種)
×
(W):150~600m/m(10種)
×
(H):70~220m/m(11種) 合計1,849
生産タクト・
機種切替時間
プレス20sec(切替え駆動源:サーボモータ)
プレス方式 アンダードライブ方式
1工程: 60tonプレス,2工程: 100tonプレス, 
3工程: 100tonプレス,4工程: 60tonプレス,
5工程: 80tonプレス, 6工程: 80ton
設備全体外観寸法 (L):23M×(W):30M×(H):3M

完成品と製品形状

develop-04sub1 develop-04sub2