薄型板金プレスとカシメ装置ならエナミ精機

カシメでスポット溶接を無くしてみませんか?創業49年。特許取得100件以上!国内・海外向け生産ライン納入350件以上!薄板板金プレス技術、独自のカシメ技術を用いた塗装鋼板加工により、小ロット多品種自動化を実現。世界中の生産技術担当者のお悩みを解決します!

瞬間湯沸かし器プレスライン

product17_big

瞬間湯沸かし器のケースを材料から自動搬送し4工程で加工するプレス機/金型

特徴

塗装鋼板を傷なしで絞りを含むプレス加工を実現しました。工程間は搬送機能で自動搬送し無人化できます。プレス機の全高が低く組立ラインに設置、直結しました。

従来はプレス加工後に塗装をし表示のシールを貼り付けていたが、塗装鋼板+表示プリントの材料を利用しプレス工程で部品完成となります。プレス機高さが2400mmと低く組立ラインの工場内に設置しプレスから組立完成のライン化が可能となります。ピットレスで設置可能。また、レイアウト変更も容易です。

スペック

マシンタクト 12秒
設置スペース L:4m × W:1.3m