薄型板金プレスとカシメ装置ならエナミ精機

カシメでスポット溶接を無くしてみませんか?創業49年。特許取得100件以上!国内・海外向け生産ライン納入350件以上!薄板板金プレス技術、独自のカシメ技術を用いた塗装鋼板加工により、小ロット多品種自動化を実現。世界中の生産技術担当者のお悩みを解決します!

有圧換気扇製造設備

product15_big

有圧換気扇の外枠形状を2工程で成形する装置

特徴

傷なしの塗装鋼板プレス加工が可能です。

複動プレス 中央深絞り/穴あけ、外周部段差絞り(2段)、外周トリムを同時成形(油圧機構)
カール装置 絞り部先端と外形(四角)の同時カール成形(サーボ機構)

従来は8工程でしたが、2工程で加工できるようになりました。
加工方法、部品の見直しなどにより加工機を大幅にコンパクト化できました。

これまでは機種毎に金型が必要で広いスペースが必要でしたが、短縮された工程と加工機の省スペース化により置き場スペースも縮小されました。

スペック

マシンタクト 複動プレス・・・16秒
カール加工機・・・16秒
設置スペース 3m × 6m